1 :名無しさん@涙目です。(東京都)@\(^o^)/ [US]:2017/06/27(火) 05:42:50.43 ID:F/eXhekG0

https://i1.wp.com/i.imgur.com/Vr3L5bt.jpg
 第一次大戦のきっかけは、サラエボ事件です。
日本の高校教科書では、それより前の英仏露の三国協商対独墺同盟という二大陣営の対立や、
各国の植民地獲得をめぐる角逐が重大な要因と説かれています。これは誤りです。

 この協商対同盟といっても、第二次大戦後の米ソ対立のようなイデオロギーをも含んだ先鋭な対立ではありませんでした。
また植民地をめぐる角逐が本国間の戦争にもちこまれることはまずありません。実際に世界戦争の引き金となったのはテロ事件だったのです。

 サラエボ事件は、セルビア人青年が、オーストリアの皇太子、フェルディナンド大公と夫人を射殺した事件です。
セルビアは新興独立国で、バルカン半島の内陸に位置し、海への出口を求めていました。
犯人グループは、セルビア軍将校によって参加をもちかけられ、実行犯を含む三人までもがセルビア軍営内で訓練を受けています。
ピストルや爆弾といった凶器も全てセルビア軍の制式兵器でした。
セルビアの狙いは、オーストリアとの戦いに「スラブ同胞愛」を訴えてロシアを介入させ、ロシア・セルビア連合軍によるオーストリア首都ウィーンの占領、
ボスニア・ヘルツェゴビナ州併合を勝ち取るという途方もないものでした。
ちなみに、こうした国家ぐるみの疑惑が確認されたのは、一九九〇年代、ユーゴスラビア紛争後のことです。

 現在、テロ行為に対し、国家が司法制裁や武力行使することを「報復の連鎖」などと批判する人もいますが、全くの愚論というべきでしょう。
他国要人に対するテロ、国際テロは戦争に準じる行為なのです。

 さらに、この事件を世界戦争にまで発展させたのは、官僚システムの硬直化でした。

 オーストリアがドイツの協力を求め、セルビアに対する作戦計画を始動させたのに対し、ロシアの措置は激烈で、数百万の大陸軍を編成する総動員下令で応えました。
直前までロシアのニコライ二世は動員を取り消そうとして閣僚にはかりましたが、その答えは「不可能です」でした。

中学生に教える戦争Q&A
世界大戦は避けられたのですか?
http://bunshun.jp/articles/-/3079

  1. 6 :名無しさん@涙目です。(奈良県)@\(^o^)/ [NO]:2017/06/27(火) 05:45:44.37 ID:GbbaYnWp0

    欧米の言うまま奴隷になったら戦争は避けられたよ
    日本という国も日本人という民族も滅びたやろけどね

  2. 7 :名無しさん@涙目です。(愛知県)@\(^o^)/ [CN]:2017/06/27(火) 05:47:23.52 ID:nBdtuwuW0

    避ける必要はない
    勝つ必要があった

  3. 10 :名無しさん@涙目です。(福岡県)@\(^o^)/ [SK]:2017/06/27(火) 05:48:34.69 ID:5IA9Czq+0

    >>6
    抵抗しただけ無駄だったなw

  4. 14 :名無しさん@涙目です。(庭)@\(^o^)/ [JP]:2017/06/27(火) 05:49:56.74 ID:MFhOuP0w0

    >>6
    抵抗しただけ無駄だったなw

    >>10
    抵抗せず江戸時代から植民地になってれば現在の日本は今のインドネシア程度の社会水準だったと思う

  5. 16 :名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@\(^o^)/ [ニダ]:2017/06/27(火) 05:51:38.72 ID:15kBVfWO0

    >>1
    国連決議に従って満州から撤退していれば避けられろ
    そしてナチスとの戦争には連合国側で参戦

  6. 18 :名無しさん@涙目です。(神奈川県)@\(^o^)/ [CN]:2017/06/27(火) 05:53:16.32 ID:2XfDqDnI0

    関東大震災→資金不足→日清戦争の賠償金再びの夢→日中戦争→太平洋戦争
    ってことでOK?

  7. 19 :名無しさん@涙目です。(福岡県)@\(^o^)/ [SK]:2017/06/27(火) 05:54:34.02 ID:5IA9Czq+0

    >>14
    はは、ないわ歴史をどう見てんの?

  8. 20 :名無しさん@涙目です。(庭)@\(^o^)/ [JP]:2017/06/27(火) 05:55:25.42 ID:MFhOuP0w0

    関東大震災のせいで世界恐慌の影響が大きくなった
    そこで軍部が満州占領して民意もそれを迎合
    不況が悪い、不況のはじまりは関東大震災

  9. 21 :名無しさん@涙目です。(庭)@\(^o^)/ [US]:2017/06/27(火) 05:55:36.64 ID:s9qiuiXH0

    アメリカ大陸が発見されていなかったら起きてないかも
    ペルー来航からの流れ的に日米が対立するのは避けることはできなかっただろう

  10. 23 :名無しさん@涙目です。(群馬県)@\(^o^)/ [US]:2017/06/27(火) 05:56:19.37 ID:/dLcfIIa0

    100年前

    日本=世界初の空母(戦闘機)
    朝鮮=乳出しチョゴリの原始人

  11. 24 :名無しさん@涙目です。(dion軍)@\(^o^)/ [FR]:2017/06/27(火) 05:56:43.03 ID:utnOLThN0

    まぁ経済制裁食らったんじゃしょうがないわな

  12. 25 :名無しさん@涙目です。(dion軍)@\(^o^)/ [NL]:2017/06/27(火) 05:56:52.11 ID:UdUH7ZbA0

    日英同盟の死守だわ

  13. 27 :名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@\(^o^)/ [ニダ]:2017/06/27(火) 05:57:36.67 ID:15kBVfWO0

    まぁ経済制裁食らったんじゃしょうがないわな

    >>24
    その始まりが満州事変で国連脱退したことだろ
    国際協調を無視した時点で道を誤ってる

  14. 32 :名無しさん@涙目です。(庭)@\(^o^)/ [ニダ]:2017/06/27(火) 06:02:41.53 ID:aSnOxVfG0

    連盟の決議内容が知恵遅れすぎる
    そういや日英同盟を破棄させた口実も��国際協調�≠セったよな
    こんな言葉で各国の立場や利益を軽視する奴は信用できないわ

  15. 36 :名無しさん@涙目です。(家)@\(^o^)/ [TH]:2017/06/27(火) 06:05:15.33 ID:PYjF7X6F0

    無理だ
    ハルノートを受け入れて大陸から手を引いたら
    そこに米英がくる
    いずれ日本に攻めてきただろう
    新兵器の開発が間に合っていれば避けれたかも

  16. 38 :名無しさん@涙目です。(大阪府)@\(^o^)/ [US]:2017/06/27(火) 06:05:41.62 ID:qaSepkS00

    言うこと聞かない番犬なんていらない子扱いになるのは
    今の半島のアホを見りゃわかるだろ? 

  17. 39 :名無しさん@涙目です。(大阪府)@\(^o^)/ [US]:2017/06/27(火) 06:06:21.20 ID:ChGLhHPd0

    日英同盟の死守だわ

    >>25
    ロシアにぶつける駒に使っただけ
    まさか勝つとは思わなかったろう

  18. 43 :名無しさん@涙目です。(埼玉県)@\(^o^)/ [US]:2017/06/27(火) 06:08:23.86 ID:Y3jOaCXX0

    満州はアキラメロン
    その後は…どうしようか

  19. 46 :名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@\(^o^)/ [ニダ]:2017/06/27(火) 06:08:58.05 ID:15kBVfWO0

    満州はアキラメロン
    その後は…どうしようか

    >>43
    欧州でナチスが戦争を起こすので連合国として参戦する

  20. 50 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone)@\(^o^)/ [US]:2017/06/27(火) 06:12:14.82 ID:hcE5Yrm40

    そんな事より始まった戦争を有利に終わらせるタイミングはあったのか

  21. 55 :名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区)@\(^o^)/ [GB]:2017/06/27(火) 06:14:13.95 ID:0AiXUkDBO

    ドイツがソ連に攻め込んだ時点で、アメリカは日本とやらざる負えなくなったって学説に一番納得したけどね。

  22. 56 :名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@\(^o^)/ [ニダ]:2017/06/27(火) 06:14:27.41 ID:15kBVfWO0

    そんな事より始まった戦争を有利に終わらせるタイミングはあったのか

    >>50
    ナチスが欧州で勝利しない限り有利な条件で講和とか不可能

  23. 59 :名無しさん@涙目です。(福島県)@\(^o^)/ [DE]:2017/06/27(火) 06:17:15.93 ID:z6kGyj110

    欧米の言うまま奴隷になったら戦争は避けられたよ
    日本という国も日本人という民族も滅びたやろけどね

    >>6
    第二次世界対戦と太平洋戦争は区別しろ。

  24. 62 :名無しさん@涙目です。(庭)@\(^o^)/ [ニダ]:2017/06/27(火) 06:19:20.09 ID:f89jkUyD0

    官僚や軍部に蔓延るソ連のスパイを排除すべきだった
    なんで眼前のソ連を無視して米国を相手にしてんだよ

  25. 67 :名無しさん@涙目です。(大阪府)@\(^o^)/ [CN]:2017/06/27(火) 06:24:04.70 ID:3RomNbiT0

    日本が頑張らんかったら今ごろアジア人は・・・欧米で調子こきだして権利を主張し始めた黒人に代わって奴隷として酷使されとったやろな
    日本の戦争を正当化する気はそんなに無いけど白人はそれくらいのえげつないこと平気でやるから

  26. 68 :名無しさん@涙目です。(西日本)@\(^o^)/ [US]:2017/06/27(火) 06:24:22.02 ID:iyM9ZY++0

    >>14
    はは、ないわ歴史をどう見てんの?

    >>19
    お前こそどう見てんのボケ。
    戦は避けるべきだった。

  27. 69 :名無しさん@涙目です。(福島県)@\(^o^)/ [DE]:2017/06/27(火) 06:25:38.77 ID:z6kGyj110

    >>1
    ベルサイユ条約でドイツに課す債務を現実的なものにして、アメリカのバブルを抑制し世界恐慌を未然に防ぐ。

  28. 84 :名無しさん@涙目です。(大阪府)@\(^o^)/ [US]:2017/06/27(火) 06:34:31.16 ID:qaSepkS00

    奇麗ごとや理想もあるにせよ、底流にあるのが
    結局は金とパイの奪い合いなのが悲しいわ

  29. 88 :名無しさん@涙目です。(家)@\(^o^)/ [TH]:2017/06/27(火) 06:38:43.98 ID:PYjF7X6F0

    白人優越主義を一時的にでも打ち破った日本は評価できる
    負けた反動で日本が白人マンセー主義になってしまったのは残念だが

  30. 94 :名無しさん@涙目です。(東京都)@\(^o^)/ [US]:2017/06/27(火) 06:47:13.71 ID:KQyPx/As0

    黄色い猿がアジアを制覇するのが我慢ならなかったからだろ。
    レイシストが大統領だったからこうなっただけ。

  31. 118 :名無しさん@涙目です。(空)@\(^o^)/ [US]:2017/06/27(火) 07:02:24.63 ID:/spPzvOl0

    当時、あれだけの戦力持ってた国はそうそう無いからな。まあ、ケンカ売られたら買うわな。

  32. 120 :名無しさん@涙目です。(catv?)@\(^o^)/ [GB]:2017/06/27(火) 07:03:14.05 ID:Pu5SP/T70

    植民地になれなんて言ってないだろ
    他国を侵略するなって話なのに
    なに混同させようとしてんだよアホが

  33. 124 :名無しさん@涙目です。(大阪府)@\(^o^)/ [KR]:2017/06/27(火) 07:04:43.88 ID:5JebgxT80

    長々と書いてるがそんなことは瑣末なことだ
    15世紀に西欧で大航海時代が始まった
    これが最大の要因

  34. 125 :名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@\(^o^)/ [ニダ]:2017/06/27(火) 07:06:09.11 ID:15kBVfWO0

    当時、あれだけの戦力持ってた国はそうそう無いからな。まあ、ケンカ売られたら買うわな。

    >>118
    喧嘩を売ったのは日本だろ

  35. 132 :名無しさん@涙目です。(空)@\(^o^)/ [ニダ]:2017/06/27(火) 07:11:26.58 ID:1fnGnn4E0

    第二次世界大戦が無かったら今も軍国主義で今の北朝鮮とあまり変わらなかったんじゃないかなー

  36. 147 :名無しさん@涙目です。(空)@\(^o^)/ [US]:2017/06/27(火) 07:28:17.63 ID:/spPzvOl0

    日本は日清戦争で台湾と遼東半島を割譲されたが三国干渉で遼東半島は手放す事になったが国内世論は腰抜け外交って事で政府批判すごかったようだし。

  37. 150 :名無しさん@涙目です。(愛媛県)@\(^o^)/ [SG]:2017/06/27(火) 07:30:19.53 ID:hVFNCU5/0

    Battlefield1とwarthunderをダウンロードしなければなんとかなる。

  38. 151 :名無しさん@涙目です。(福島県)@\(^o^)/ [DE]:2017/06/27(火) 07:30:45.92 ID:z6kGyj110

    まあアレだな、「日露戦争に勝ったんだから、もっと取れ、もっと奪え」って煽ったマスコミの責任は免れないな。

  39. 160 :名無しさん@涙目です。(庭)@\(^o^)/ [US]:2017/06/27(火) 07:38:30.92 ID:6QOa69NF0

    政治とか宗教とか絡めるから戦争のイメージが陰惨になるんだよな
    強い軍と戦ってみたい!新しい技術や戦術を試してみたい!戦争する理由はこれでいいんだよ

  40. 176 :名無しさん@涙目です。(茸)@\(^o^)/ [US]:2017/06/27(火) 07:46:22.79 ID:9C5TNPWU0

    アメリカにくっついていれば戦争は起きない
    当時のアメリカと仲良く出来たかはわからんが

  41. 199 :名無しさん@涙目です。(東京都)@\(^o^)/ [US]:2017/06/27(火) 08:15:43.48 ID:B0nMacTf0

    ドイツが負けてソ連が幅利かせるまで開戦を先延ばしして
    満州は維持してアメリカを巻き込んで冷戦の防波堤とする

  42. 231 :名無しさん@涙目です。(埼玉県)@\(^o^)/ [US]:2017/06/27(火) 08:56:32.77 ID:OX8ueV7a0

    ヴェルサイユ条約でドイツを徹底的に痛めつけたからだろ
    賠償金が帳消しになったからって国民感情がチャラになるかっつうの

  43. 250 :名無しさん@涙目です。(大阪府)@\(^o^)/ [US]:2017/06/27(火) 09:29:31.65 ID:KdET5ExH0

    満州事変の処理さえちゃんとやっていれば
    太平洋戦争は無かったと思うよ
    軍の暴走をなし崩し的に許したのがダメだった

  44. 260 :名無しさん@涙目です。(茸)@\(^o^)/ [MK]:2017/06/27(火) 09:52:43.94 ID:Bpu2I4qs0

    太平洋戦争は日本が大陸で大規模なアカ狩りしてたら良かったかも 共産主義の駆逐を謳ったらシナの侵略も正当化できるだろ

  45. 271 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区)@\(^o^)/ [US]:2017/06/27(火) 10:14:55.25 ID:Ssq6T5Mc0

    日本に関して言えば社会全体が煽っていたから統帥権だとかの制度論以前に近代国家として未熟な脳筋だったとしか…

  46. 281 :名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@\(^o^)/ [US]:2017/06/27(火) 10:42:58.73 ID:IptAqwcI0

    官僚とマスごみが手を組んで国民を扇動したから

    今まったく同じ事がこの国で起きておる

  47. 294 :名無しさん@涙目です。(庭)@\(^o^)/ [US]:2017/06/27(火) 11:12:35.60 ID:mOG+0kKo0

    逆に今はどうやったら第三次世界大戦が起きるか(起こせるか)
    中国を解体して日本が理事国入りしなければ

  48. 326 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone)@\(^o^)/ [ニダ]:2017/06/27(火) 11:45:20.13 ID:k7cAT6NF0

    有色人種の日本人が 白人を上回るなどあってはならなかったんだろう

    ただそれだけが理由なんだと思う

    子どものそれよりタチ悪い。

  49. 354 :名無しさん@涙目です。(庭)@\(^o^)/ [NL]:2017/06/27(火) 12:40:18.86 ID:jVk9V1xu0

    実際のところ陸軍の反乱を恐れたというが昭和天皇が226のときのように毅然としていれば防げたと思うんだよな
    ワシに逆らうか逆賊が!とくればひれ伏すかねーし

  50. 365 :名無しさん@涙目です。(家)@\(^o^)/ [US]:2017/06/27(火) 12:56:45.50 ID:IUgyqa3M0

    第一次大戦は偶然の産物で、誰もどの国も大戦になるなど想定もしてなかったが

    第二次大戦は歴史の必然であり、起こるべくして起こり、なるべき結果に落ち着いただけ

  51. 380 :名無しさん@涙目です。(兵庫県)@\(^o^)/ [GB]:2017/06/27(火) 13:14:13.60 ID:rVHTZdN40

    あの当時の戦力や武力で終わった戦争ならまだよかったのかも。
    もう10年ほど後に第二次世界大戦が始めってたら核使いまくりでもっと凄惨な結末してたかも。

  52. 389 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区)@\(^o^)/ [US]:2017/06/27(火) 13:25:45.79 ID:4hywxzf20

    立憲君主制で「君臨すれども統治せず」、じゃあ誰が統治するんだよってのをちゃんと決めとかないといかんかった。

  53. 393 :名無しさん@涙目です。(千葉県)@\(^o^)/ [CA]:2017/06/27(火) 13:29:43.31 ID:4EHPsp3Y0

    つーかさ
    日本ってイタリアとドイツと組む意味あったの?
    遠いし意味なくね?

  54. 440 :名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@\(^o^)/ [TW]:2017/06/27(火) 15:09:57.93 ID:y3TVKBv20

    人間が人間である以上、戦争は避けられない
    戦争がなくなることは、人間が人間でなくなることと同じだから

  55. 459 :名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@\(^o^)/ [US]:2017/06/27(火) 16:30:26.42 ID:STGwwa3P0

    開戦時期をもっとおくらせて
    先に核ミサイル開発してから開戦すれば別のシナリオだった

Related Post